~社労士officeてらざき~
対話を大切にしたナットクできる職場づくりを一緒

profile

私が社会保険労務士として独立を志したのは、社会福祉士を取得し介護現場で生活相談員として働いていた20代半ばに感じた職場環境整備や人材育成の必要性からでした。

とってもイキイキと頑張っているにも関わらず認められない「ひと(従業員)」と、それを認めるための基準が未整備であるために上手く評価できない福祉業界(組織)。

「認めてほしい」と「ちゃんと認めたい」が平行線のままであれば、私は「その架け橋(接点)となりたい」という想いから今に至ります(これは業界問わずかと)。


組織にとって「ひと」は宝です。

私は、人的資源と言われる人財に「こころ」を持って接していき、全ての皆様の学びを促進し成長実感と幸福の追求をサポートしていきます。


 

社会保険労務士・社会福祉士 寺﨑 丈晴







【プロフィール】
福岡県久留米市生まれ。熊本学園大学卒業後、派遣で神奈川にある自動車工場で働くも派遣切り。
熊本へ戻りヘルパー2級と福祉住環境コーディネーター2級取得し、福岡にある大規模社会福祉法人の高齢者デイサービスへ就職する。「人生の中で最も働いたのでは?」と思うくらい仕事に没頭したが、色々あって平成16年社会福祉士取得を機に沖縄へ移住。
沖縄では色々福祉に関する仕事に従事(以下の通り)。

「(福)沖縄偕生会」
特別養護老人ホーム生活相談員と養護老人ホーム主任生活相談員
「(福)そてつの会」
就労支援事業の支援補助でパン配達
「沖縄県庁」
国民健康保険行政(市町村赤字指導、法改正、負担金担当)
「(福)沖縄県社会福祉協議会」
人材確保育成定着のコーディネート
キャリア支援専門員として県内50か所以上の事業所を巡回。
離島支援(宮古・八重山)としてSNSを活用した人材育成支援など
「(福)ハイジ福祉会」
障がい者支援施設グリーンホームにて福祉事業申請
人材育成担当課長として人材育成定着確保に関して様々な取り組みを実践
『沖縄県人材育成企業認証制度』取得に貢献

平成29年4月社会保険労務士・社会福祉士「社労士officeてらざき」独立開業


【保持資格等】
☆ 社会保険労務士(平成21年合格)
☆ 社会福祉士(平成16年)
☆ 福祉サービス第三者評価調査者
☆ 福祉職員キャリアパス対応生涯研修課程指導者
☆ 介護支援専門員(平成21年)
☆ ヘルパー2級
☆ 福祉住環境コーディネーター2級
☆ 第2種衛生管理者
☆ 沖縄県人材育成推進者養成講座 修了
☆ アドラーELM勇気づけリーダー 修了
☆ points of you エバンジェリスト認定
☆職場の基礎代謝Ⓡ改善ファシリテーター

【公職】
特定非営利活動法人 沖縄青少年自立援助センターちゅらゆい 監事
社会福祉法人 大樹会 評議員
沖縄県福祉人材研修センター講師バンク登録
平成29年度 沖縄県内 保育士試験対策講座 科目講師(社会福祉)

【会員・賛助会員】
沖縄県社会保険労務士会
沖縄県社会福祉士会
豊見城商工会
一般社団法人 沖縄キャリア教育支援企業ネットワーク(おしごと先生)
沖縄県介護労働安定センター 雇用管理改善サポーター
沖縄県早期離職者定着支援事業 講師

【事務局として参画】
沖縄ミライ企業プロジェクト(本部は大阪)

社名 社労士officeてらざき
代表者 寺﨑 丈晴(てらざき たけはる)
所在地 沖縄県那覇市上間579-1グレイスハイム城間202
連絡先 090-8664-5611
事業内容 職場の快適さ診断
職場の階層ごとの役割を見える化
業務チェックリストの作成と運用
業務改善チームの立ち上げと運用サポート
年間研修計画、OJT計画、チューター制度、thank you制度導入
その他、職場ごとに起きる様々な課題を一緒に解決
就業規則、賃金規程、人事制度など諸規程整備
助成金の申請
労働保険、社会保険の手続き(主に電子申請)
人事労務freeeを使用した給与計算サポート
福祉保育の処遇改善加算に関するアドバイス
人材育成確保定着に関する研修講師
その他専門家紹介 など


取引実績 保育園
認定こども園
障がい福祉サービス事業所
介護事業所
社会福祉協議会など
福祉業界をメインとして楽しく魅力ある職場づくりを目指して日々頑張っています。




お問い合わせはこちら

☆労働時間や年次有給休暇、助成金等の情報ページもご覧ください☆コチラから!!
PAGE TOP